名残惜しい

こんにちは、スポーツ事務局員高橋です。
本日(2日)で柔道のマルチサポートハウスでの活動は終了です。
明日からは柔道場からレスリング場に変わります。
是非レスリング代表の選手、頑張って下さい。

というわけで、朝起きてからこのようにスポーツ事務局員が
ホテルからマルチサポートハウスまで物理療法機器を
手荷物で運んでいます。

20120802-202435.jpg

朝は相変わらず寒く、暑がりの自分でも寒いと感じるくらいです。

さて、マルチサポートハウスの柔道場に入るとそこには驚きの光景が!
試合が終わっている西山選手が道着を着て練習に参加してたのです。
通常、試合が終わった選手は練習場には来ないのですが
メダルをとって取材等もあり、ほとんど眠れていない状態なのに
これから出る選手の為に応援の意味でも駆けつけた西山選手!
かっこいいです!
写真が載せれなくて残念です!(オリンピック規約で競技中以外の選手の
写真が載せれません)

This entry was posted in 柔道. Bookmark the permalink.

One Response to 名残惜しい

  1. 吉原です。 says:

    お疲れ様です\(^o^)/
    早速コメントさせて頂きます。

    現地での臨場感が写真を通じて出ており、いい感じですよ!
    もっと試合会場や治療シーン(選手の顔はダメでしょうけど)をどしどしUPして下さい。

    現地での気温はどうも高くないようなので、くれぐれも体調だけには気を付けて下さいね。
    また、ブログの更新を楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>